2011年11月19日

根岸幼稚園キッズプレパ

11月19日(土)

城山プレパから2週間後のこの日、
根岸幼稚園保護者会主催による
親子で遊ぼう!キッズプレパ!
が開催されました。


根岸幼稚園は
普段から木っ端や金槌が広げてあったり、
ターザンロープがあったり…

園長先生は大工さん?
虫取り名人??

だんご虫やカマキリ、
ちょうちょもたくさん。

わくわくするような、
遊び豊かでおもしろい幼稚園。

実は数年前にも
根岸幼稚園でキッズプレパは開催されていました。

その当時の保護者が現プレパスタッフ。

あさかプレーパークの会スタッフの
多くがとても馴染み深い幼稚園でもあります。


今回の主催者は保護者会のママさんたち!!

私たちはそれにちょっとだけ
お手伝いさせてもらいに行ってきました!
 

当日は朝から雨。

園長先生はじめ先生方もたくさん、
生涯学習課の小島さんも
ジャージ姿で助っ人にやってきていました!!

始まったばかりのときは小雨で、
園長先生がさっそくターザンロープ、
トランポリン、
ハンモックを出してくださり、
雨の中子どもたちはおおはしゃぎ!!

大量のダンボールにぼーっとしているパパさんたち。

「一緒に作って!!」
プレパスタッフの呼びかけにより
大きな穴だらけのトンネルが完成!

ぺしゃんこに潰れるまで遊んでいました。

ダンボールキャタピラーをやっている子もいました!
雨の中!!

保護者会のママたち力作の枯葉プール。
 
最初はふわふわしていたのが徐々に量が減っていき。。。
それでもスライディングしたり、
ダンボールで粉々になった枯葉を集めたり、
遊びは永遠に続きました。

木工作。
どんぐりと木っ端をボンドで組み合わせて、
ペンで絵を描いたり。

素敵な作品がたくさんできました。

竹とんぼ&紙とんぼ作り。
竹とんぼはちょっと難易度が高めだったかな?

子どもたちの作った紙とんぼがたくさん飛んでいました。

あさかプレーパークの会では、
七輪でマシュマロを焼く体験コーナーを。

マシュマロは歳末たすけあい助成金により寄付しました。

一人一個ね!
といったからか、
大人も子どもも真剣に焼き、
どんなに焦げてしまっても、
誰一人捨てることなく
myマシュマロをクラッカーにサンドしておいしそうに食べていました。

しいのみも七輪で焼きました。
保護者会のママたちが、
朝霞8小さんから譲ってもらったり必死で集めていました!

リスさんになれちゃうかもー!

やめられないおいしさ!!

小学生の頃は休み時間によく食べたよねー。
という先生も!

そんな言葉と共にしいのみの周りにはたくさんの人。
最後まで大人気でした。

雨もひどくなってきた頃、
園長先生の計らいで園舎の廊下でドミノ倒しがはじまりました。
 

幼稚園保護者会主催ならではのキッズプレパ。

雨でしたが、けがも無く、楽しく無事に終了しました。

またやって欲しいな〜♪

posted by harappa at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。