2010年08月29日

2010年黒目川プレーパークの報告

今年も朝霞市の黒目川で恒例のプレーパーク開催しました。

IMG_0564_R.JPG

今回はNPO法人 日本冒険遊び場づくり協会の全国一斉開催の日に参加賛同しています。

二日目の8月29日は全国各地で一斉にプレーパークを開催していたんだなぁと思うと
冒険遊び場、プレーパークで遊んでいる子供たち・そこにいる大人たちが沢山いるんだなと感慨深いものがありました。

それでは2日間の様子をお知らせします!


8月28日(土)

猛暑でした…晴れ
川の水は冷たくて気持ち良いのですが河原はムワッと湿気があり、
暖を取る火を起こしていましたが火のそばも暑いw

それでも準備の時から子供たちは元気に水に飛び込み
魚を見つけたり、川の水に流されたり(!?)ずっと水の中で遊んでいました。

川岸では「黒目川の川を守る会」の方々も力を貸してくださり、
川の中に住んでいる魚を子供たちに教えてくれました。

夏休みの終わりだったので河原でバーベキューを楽しむ団体もいました。
お互い少し交流したりして地域の輪が広がりました。

この日はテレビ埼玉より取材に来てくれて(はらっぱがテレ玉に手紙を送りました。)
その日の夕方のニュースで数分間紹介されました!

IMG_0566_R.JPG

IMG_0581_R.JPG

IMG_0583_R.JPG


8月29日(日)
またまた猛暑でしたw
この日は全国一斉冒険遊び場開催の日!
暑さにもめげずスタッフも頑張る!!

子供たちも元気に今日も遊びます。川から出てきません。

暑さでスタッフは予定していたスープ作りをやめて、フルーツポンチを作りました。
スイカの差し入れもあったので、冷たくさっぱりとしたフルーツポンチができました!ありがとう!

他にも「黒目川の川を守る会」の方々と魚のつかみどりをしたり。
(川の中にいけすを石で作りました。)

P8290047.JPG

P8290043.JPG

親子連れの小さな子供たちも参加が多く、
あるパパさんから「川の流れも緩やかだし、浅瀬なので小さな子供も遊びやすくてよかったです。
また参加したい。」と言っていました。

市内を流れる川で遊べる朝霞っていいですよねー。

情報誌「ぱど」にも掲載され、参加者ものべ180人いました。
猛暑の両日でしたが、熱中症の人が出なかったのがよかった!(ポカリスエット準備してましたw)

次回も帽子、マイコップを忘れずにね!
posted by harappa at 18:38| Comment(1) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あかさプレパメンバーGAOでえす!

「市内を流れる川で遊べる朝買っていいですよねー(笑)」
朝、何を買う〜??なんて突っ込んじゃいました(笑)

もちろん、「朝霞」っていいよね♪

私も2日目川プレパ、参戦しました!
久々の黒目川は、昨年よりもずっと浅瀬になっていて、
川岸部分も増えた気がします。
3年前、我が息子が土手から駆け降り、川にダイブをするような遊びは、ちょっとできなくなってしまったのが残念!
それでもやっぱり子どもたちは凄いですね!
ちょっとでも深そうなところをみつけて
ダイブ・・!していました(笑)

逆に幼児さん親子には
楽しみやすい川になりましたよね!
今回、ありがたいことに口コミでプレパを知らせてくれる
「あかさプレーパークの会応援隊」のママやパパが増えました!
せっかくまだまだ沢山の自然が残っている朝霞。
ちっちゃな子どもたちが小学生になる頃には、こんな遊び場がフツーにある朝霞になるよう、
今後も応援、よろしくお願いします!
そして是非、一緒につくっていきましょう〜!
未来の朝霞の子ども達のために♪

Posted by GAO at 2010年09月06日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。